戻る
■ 地方紙記事「待機児童ゼロ目標断念」から読み取れること2017.02.18

また、首相の得意な「新しい判断」が取上げてある。

17年度の「働く女性 予想以上に」なったことが理由らしいが前にも別件でコメントした「トレード オフ」の観点が分かっていれば当たり前のことであり断念の理由にはなりえない。

首相の力量が無いことが露呈したという論評がない、出来ないのはメディアとして力がないということか?

単に政府の発表をそのまま掲載するのは最近読んだ養老孟司氏の最近の著書「日本の大問題」から一部転記(大変辛口だが本質を捉えている)する。

  太平洋戦争中のメディアは、大本営発表をそのまま伝えていました。それを戦後、反
  省したはずなのですが、現在でも、たとえば、「中東で米軍が国境なき医師団を誤爆
  した」と報道しました。米軍が「誤爆」と発表したから「誤爆」と書いたのです。
  しかし本当に誤爆かどうかはわかりません。(中略)いずれにしろ、メディアがそう
  いう状況を考えることなく、米軍が誤爆と発表したからと、そのまま報道するのは、
  大本営発表の時と同じです。マスメディアが信用できないのは、「現代の視点で過去
  を裁く」ということをして得々としている一方、少し考えれば疑わしいことでも、
  大本営発表をそのまま伝えて、国民の知る権利に応えているなどと思い込んでいるか
  らです。



戻る